隕石切手

 

アンゴラ


 
1970年10月31日、Otchinjau 隕石が描かれた切手がアンゴラで発行されました。

Otchinjau は Of/IVA 鉄隕石に分類されています。この隕石は1919年にアンゴラの Cunene にて発見されました。

切手の絵からは、拇印、指で押したような跡、窪みなどとも言われるレグマグリプトがはっきりと見てとれます。